メイン掲示板


  投稿 ┃ツリー ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定  
1712 / 4556 ツリー ←次へ | 前へ→

【5811】教えて下さい。 asako 06/4/16(日) 質問

【5864】Re:誤解があるといけないので 管理人 06/5/2(火)
┗ 【5867】Re:誤解があるといけないので 桐生冬芽 06/5/2(火)

【5864】Re:誤解があるといけないので
 管理人  - 06/5/2(火) -

引用する
パスワード
   ▼桐生冬芽さん:
>「不定詞は未来志向型で動名詞は過去志向型である」というのは間違いではありません。ただ、確かに納得行かない点が出てきますね。

不定詞は「未完了」、動名詞は「完了」と言ってみても、それですべてが片付くわけではないと思います。それは、「未来指向型」「過去指向型」と言っても同じことです。結局、to V と Ving の意味は記号のように多義語的で、1つの対立軸では捉えきれないのではないでしょうか?
たとえば、
○We discussed building a bridge over the river.
×We discussed to build a bridge over the river.
ですが、これは、完了しているかどうかで考えても、まだ橋の建設は完了してないのですから、to build が選択されるように思いますが、そうではありません。
<sage>

【5867】Re:誤解があるといけないので
 桐生冬芽  - 06/5/2(火) -

引用する
パスワード
   説明が不足していたようで申し訳ない。

不定詞は「未完了」ですが
動名詞は「完了」もしくは「進行」もしくは「反復」ですので対立軸ではないんですよ。

ご指摘のdiscussは「意見を何度も交換する」事から「反復相」になり動名詞となります。practiceなどが同じく「反復」です。

しかし「反復」や「進行」は「完了」していないので「未完了」ではないかと思いますよね。実際にそのとおりです。

ですから「未完了のうち反復と進行を除いたもの」が不定詞になる、という点を先に言っておくべきでした。

  投稿 ┃ツリー ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定  
1712 / 4556 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
190,621
(SS)C-BOARD v3.8 is Free