メイン掲示板


  投稿 ┃ツリー ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定  
1712 / 4556 ツリー ←次へ | 前へ→

【5811】教えて下さい。 asako 06/4/16(日) 質問

【5842】Re:問題再録 M.Hoshi 06/4/26(水)

【5842】Re:問題再録
 M.Hoshi  - 06/4/26(水) -

引用する
パスワード
   前置詞forに関して、大修館のジー二アス英和辞典と研究社の新英和大辞典からの抜粋です。ご参考になれば。。。

【ジー二アス】
『目的・目標』〜のために(の);動詞の後で「〜を求めて・〜を得ようとして」
I work for [to learn (* earning)] one's living.
(注)『物の用途』にはdoingが可能。
A thermomerter is a device (for measuring) temperature.「温度を測る”ための”器具」
seek (for) after fame
a room (for) sleeping [in]

【新英和大辞典】
『意図・用途』〜のために(の)/〜用の(=adapted to)
money for building{charity}
a machine for making boxes
horses [used] for riding
『目的・追求』〜のために(=for the purpose of ~)「〜を得る為に」「〜する為に」
go out (for) a walk
He was sold (for) a slave

正確な理由までは書いてありませんが、『目的・目標・追求』などの意味の場合は”動詞+to不定詞”で、『意図・用途』の場合は”for+動名詞(名詞)”のように使い分けるべきようです。Googleで検索してみると、確かにfor+improvingが使われている例文としては
1)名詞+for improving...という形でfor以下が名詞の”用途・意図”を表す
形容詞/動詞+for improvingの例文のほとんどは
2)(be)+形容詞+for+improving...;形容詞=responsible/essential/availableなど→”目的・目標・追求”を表す
3)(動詞+for)+improving...;動詞=ask/call/be usedなど→”目的・目標・追求”を表す
となっていました。



  投稿 ┃ツリー ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定  
1712 / 4556 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
190,621
(SS)C-BOARD v3.8 is Free