単語―つづりと発音―

解説/ 基本問題/ 標準問題/ 発展問題/

解説

□はじめに

アルファベットの文字がいくつか集まって一つの単語ができます。いくつかというのは、1つの場合もあります。例えば、a は、「1つの」という意味の単語です。I は、「わたし、おれ、ぼく、我輩、(その他、自分のことを表すことば)」という意味の立派な単語です。O だって、「おお、まあ」(驚き・願望・恐れなどの感情を表す)という意味の単語です。上の三つの単語の読み方は、a を除いては、アルファベットの読み方と同じです。I は「アイ」、O は「オゥ」と読みます。もちろん、このような単語はほとんどないわけで、ふつう単語といったら、2つ以上のアルファベットの文字が集まって一つの意味を持つものをいいます。
ここでは、単語の読み方をくわしく説明していきます。アルファベット26文字のそれぞれの文字から始まる単語を1つずつどうしてその単語はそのように読まれるのかを説明していきます。

□問題

基本問題

基本的な名詞

標準問題

発展問題

準備中

□参考

英語・音の素 -英語の発音学習サイト-

ずばり英語の発音に特化したサイト。動画や図があり、耳と目で発音練習ができます。




2 / 6 / 20 / 1011 /