前置詞

解説/ 基本問題/ 標準問題/ 発展問題/

解説

前置詞と接続詞(and, or, but をのぞく)はある意味で同じものです。これは、前置詞と接続詞の表す意味を考えてみればわかるでしょう。時、場所を表すことは、前置詞を使っても、接続詞を使ってもできます。また、同じ単語が前置詞としても接続詞としても使われている場合があります。例えば、before, aftere, since, till などがそうです。

I left before sunrise. 私は日の出前に出かけた。 前置詞
I left before he arrived. 私は彼が着く前に出かけた。 接続詞

前置詞と接続詞(and, or, but をのぞく)のちがいは、後に名詞が来るか、文がくるかだけです。だから、接続詞のことを、一種の前置詞だと考えて、文前置詞とよぶ文法学者もいます。

□問題

基本問題

She often played tennis (  ) me.
(1)with  (2)at  (3)to

標準問題

People in Kochi are interested (  ) Ryoma Sakamoto.  [高知県]
(1)for  (2)in  (3)of  (4)at

発展問題

次の(  )に共通する前置詞を入れなさい。
I'll be back (  ) 10 minutes. So just wait here.
Everyone should learn to talk (  ) sign language. [愛光高]




1 / 2 / 15 / 804 /