一般動詞の過去(1)

解説 / 基本問題/ 標準問題/ 発展問題/

解説

□現在のまとめ

ここまでの勉強では、すべて「現在」のことでした。現在形の文はもちろんのこと、三単現の文も現在ですし、現在進行形の文も現在です。
ここからはしばらく「過去」のいいかたを勉強します。結論からいうと、現在のばあいよりも、過去は簡単です。
はじめに、いままでに習った現在の文を種類別にわけてみると、以下のようになります。

be 動詞 I am young.
She is young.
You are young.
一般動詞 I play tennis.
He plays tennis.

今まで習った文(命令文や助動詞のある文はのぞいて)は、その動詞の形を見れば、am is are の be 動詞とそれ以外の動詞(一般動詞)――たとえば、have, go, see, stand, speak など――の現在形か、それに -(e)s をつけた三単現に分かれます。だから、動詞の形は5種類あるわけです。

□問題

ed のつけかた

次の動詞を過去形に変えなさい。
walk

-ed の読み方

次の (e)d はどう発音するか答えなさい。
played (1)[d]  (2)[t]  (3)[id]

基本問題

問いの答えになるように適する語を書きなさい。
Did you stay at home yesterday? --- Yes, (  ) (  ).

標準問題

斜体字の語に注意して、次の(  )に適する語を入れ、問答文を完成しなさい。
(  ) (  ) you (  ) Emi?
I visited her yesterday.

発展問題

次の日本文を英語に直して書きなさい。
ケンはギターを弾きましたか?




1 / 4 / 20 / 1140 /